簡単☆手作りチキンハム

こんばんみん^^
  北海道も安定的に春の陽気になってきました~♪
  上着なしで、十分お散歩ができます。

  が・・・しっしかーし!です。
  暖かくなってきたのはいいのですが、花粉症に
  悩まされる日々。。。(><)

  鼻はぐずぐず。。涙はちょちょぎれ。。
  耳はかゆい。。。。。

  道産子のアレルギー患者の大敵は、
  「白樺花粉」なのです。
  まーいうなれば、本州の「スギ花粉」に匹敵する
  厄介者といっても過言ではないでしょう

  あれ!?は前に”白樺樹液”なるものを
  飲んでいなかったっけ?と思われた皆々様、
  なかなか鋭いですなぁ~(^^;)
  私はひど~い花粉症なのに、飲食はできるという
  都合のいい身体の持ち主なのです(笑)

  ちなみに、ヨモギ花粉のアレルギーも
  ありますが、ヨモギ餅も当然食します
  ヨモギは収穫してきてもらって、
  料理してもらったものを食べるのが、
  ベストというわけですな 

  さてさてご挨拶が長くなりましたが、
  そろそろ本題へ。。
  今回は以前、東京のとあるフレンチレストランで
  食べたお料理の再現にTRYしてみたよ(^^)
  それではいってみよ~!!

チキンハム
 

<材料>

[チキンハム]
・鶏胸肉→ 1枚
・三温糖→ 大さじ1/2
・赤穂の天塩→ 大さじ1/2
・ブラックペッパー→ ちょっと多めの少々

[ドレッシング]
・新玉ドレッシング→「☆☆☆
・ターメリック→ 少々

[野菜]
・レタス
・チシャ   ※サニーレタスで代用可
・スウィーピー→ 「☆☆☆
・アーリーレッド→ 「☆☆☆
・人参

<作り方>
[チキンハム]
①鶏肉は皮を剥がし、両面に
 砂糖→塩→ブラックペッパーの順にまぶす。
 それを1日冷蔵庫で寝かせる。

②室温に戻したを水で洗い、
 丸めたものをラップで包む。
 できあがってからきれいに切れるように、
 隙間なく、きっちり巻く。

③沸騰した湯にを入れ、弱火で10分茹でる。

④そのまま茹で汁の中で放置し、冷めたらできあがり

[ドレッシング]
①「新玉ドレッシング」を作る
②そこにターメリックを加えて、よく混ぜれば
 できあがり

[野菜]
①葉物は水気を切り、食べやすい大きさにちぎる。

②スウィーピーは厚さ2㎜にスライスにする。

③人参は千切りにする。

④アーリーレッドは厚さ0.5㎜にスライス後、
 水にさらして、その後水気をとる。


お皿にドレッシングを流し入れ、
葉物→チキンハム→その他の野菜を
盛り付ければ、できあがり


<ポイント&アドバイス>
・チキンハムにまぶす調味料は必ず砂糖から
 お願いします。
 順番を間違えると、味が染み込みずらいですよー。

・チキンハムは冷蔵庫で数日保存ができるので、
 まとめて作り置きしておくと便利です♪

・鍋の中で、じっくり冷ますことで、しっとりとした
 仕上がりになります。

・新玉ドレッシングにターメリックを入れた後、
 数分置くと、より鮮やかになりますよ。

・粒マスタードを少量の酢で溶いたものを
 つけて食べるのもおいしいです。

さて。。お手本としたレストランのお料理は、
こちらっ↓↓
プチ☆シャンブル圧縮版 ←拡大できるよ!


やっぱりプロの仕事ですねぇ~。
でもでも!結構再現できてません(^^)??
食べながら、どうマネするか考えるのって、
楽しいですよね~♪

このお店は、普通の住宅街にポツンとあって、
気軽に入れて、おいしくて、お気に入りです。

とはいっても、東京のお店なので、
なかなか行けないですけどね。。。


それでは、今日はここまでっ!
ではまた~~(^^)/~~~

←ブログランキングに参加中!ここをクリックしてね!m(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

プロフィール

のんうさぎ

Author:のんうさぎ
「毎日のぐるぐるぐるめ」へ
ようこそ!

産まれも育ちも北の大地。
生粋の道産子。
褒められると、ついつい張り切り、伸びるタイプ?!
大好きな料理を、気ままに更新していくので、
遊びに来てください!m(_ _)m


ブログランキングに参加中です!
一日一回、ポチっとよろしくね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログランキングに参加中です! 応援ポチっとよろしくね♪
FC2カウンター
ご訪問、ありがとうございます♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR