キムチ☆ビビンクックス

こんにちは~^^
  今日は、すこぶる天気がよく、屋根の雪が解けるほどでした。
  個人契約している“排雪業者”から、残り2回との連絡を受けて
  からというもの、毎日のように、セッセコ雪出しに精を出しています(^^;
  
  あっ!
  韓国のお友達にも勿論?!手伝って頂きましたよ~(笑)
  何事も体験!体験!!!
  ハハハ 
  
  他にも温泉や動物園に行ったりと、いろんな
  体験ツアーを企画しましたが、なんと言っても一番楽しんだのは、
  “ソリ滑り”だったようでして、、、

  まさか、この?歳でソリ滑りをするとはねぇ。。。
  でも、これが殊の外、楽しっ!(^_-)-☆

  
  えー、そのお友達は、先日帰国いたしましたが、本日も
  韓国料理第3弾をお届けしましょう♪
  
  ここで、豆知識 
  “ビビン”=混ぜる、“クックス”=ヌードルという意味らしい...。  

キムチ☆ビビンクックス

<材料>
・素麺(乾麺)

[ソース]
・キムチ(市販)→ 175g
・オモニ☆お手製キムチの汁 → ☆☆☆
・コチュジャン → 大2  ※もう少し控えても...
・玄米黒酢 → 小1
・三温糖 → 小2
・ごま油 → 小1
・白ごま → 大1強

[トッピング用]
・リンゴ(+塩水)
・胡瓜

<作り方> ※写真は、全て拡大できます。
①キムチは、細かくハサミでカットする。
 白ゴマは、粗めに擦る。
 リンゴは千切りにし、塩水にくぐらせておく。
 胡瓜も千切りにする。
 ビビンクックス用胡瓜
 <撮影→by 師匠>

②大きめのボールで、ソースの材料をよく混ぜ合わせる。
 ビビンクックスの過程(圧縮)
 <撮影→by 師匠>

③沸騰した湯で、素麺を表示時間茹でる。
 茹であがったら、氷水で揉み洗いし、よくしめる。

④水気を切ったで和えたら、皿に盛り付ける。
 仕上げに、リンゴと胡瓜をのせれば、できあがり


<ポイント&アドバイス>
・キムチの汁は、酸味のあるものをお勧めします。

・韓国では、オリゴ糖を使うそうですが、今回は、
 砂糖で代用しました。

・リンゴの甘酸っぱい味が、キムチやコチュジャンの辛みを
 マイルドにしてくれますよ~(^_-)-☆

・和える時は、使い捨て用のビニール手袋を使うと、
 楽ちんです。

・出来上がったら、すぐ食べる!...これ、鉄則だそうよ♪



おいし~

でも、辛~い!!!(><)

今回、“師匠”がコチュジャンを入れ過ぎた?!ため、
相当、激辛なビビンクックスが出来上がりました(^^;

をかきながら、ヒィ~ヒィ~ハ~ハ~食べるのも、
美味ですなぁ。。。

でもね、、、
何を隠そう、わたくし、生のリンゴと胡瓜はアレルギーで
食べれないのよ
だから、ずーっとお口の中は、hotなまま(^^;


とにかく、暑い夏にピッタリな一品です♪

第4弾も乞うご期待!
今日は、ここまでっ(^^)/~~~
 ←ブログランキングに参加中!ここをクリックしてね!m(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

プロフィール

のんうさぎ

Author:のんうさぎ
「毎日のぐるぐるぐるめ」へ
ようこそ!

産まれも育ちも北の大地。
生粋の道産子。
褒められると、ついつい張り切り、伸びるタイプ?!
大好きな料理を、気ままに更新していくので、
遊びに来てください!m(_ _)m


ブログランキングに参加中です!
一日一回、ポチっとよろしくね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログランキングに参加中です! 応援ポチっとよろしくね♪
FC2カウンター
ご訪問、ありがとうございます♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR