鶏肉とリンゴのグリル...&和歌山城の夜景

  ご無沙汰ですぅ(^O^)/
  いやいやいや、、、
  旅行から戻ったら、こっちが異常に寒くって、体調すぐれず...
  単なる遊び疲れでしょーと、軽くあしらわれる始末。

  さてさて、
  巷では、今日はハロウィンだとか。

  英会話学校の先生がね、
  「マスクをつけて歩いたら、誰が誰だかわからないんだから、
   ぜひ、仮装を!」ってノリノリで言うけれど、正直、ついてけない。。。
  ホホ

  温泉に入る文化の方が、恥ずかしいってよ

  なるほど。。。

  そんなこんなで、、、
  とりあえず、南瓜を使って欧米っぽい?!オーブン料理に
  TRYしてみたよ(^_-)-☆

鶏肉とリンゴのグリル①
↑熱々のうちに食べる!がモットーなので、盛り付け前写真デス。

<材料>
・鶏もも肉 → 600g

[マリネ液]
・赤穂の天塩 → 小1
・ブラックペッパー → 適量
・ローズマリー(自家製) → 3本
・オリーブオイル → 大2

・玉葱 →1/2個
・人参 → 60g
・セロリ(自家製) → 40g
・にんにく(自家製) → 2片

・じゃがいも(自家製) → 2個(小)
・南瓜(T伯母ちゃん作) → ジャガイモと同量
※追加で、塩コショウしました。
・リンゴ → 1/2個


<作り方&ポイント☆アドバイス>
・鶏もも肉は、余分な脂や筋を取り除き、皮目にフォークで穴を
 開けました。
 マリネ液を揉み込んだ状態(常温)で1時間ほど置く。

・薄切りにした玉葱・人参・セロリ・ニンニクを加え、ポリ袋に移し、
 冷蔵庫で7~8時間寝かす。

・上記の具材を一度取り出し、一口大に切ったジャガイモと南瓜を
 残りのマリネ液で絡める。
 その際、マリネ液が足りない場合は、塩コショウを追加する。

・リンゴは、一口大に切ったものをそのまま天板へ。
 こんな感じ
鶏肉とリンゴのグリル②~焼く前

・240℃のオーブン(余熱あり)で、25分程焼けばできあがり♪



ハッピー☆ハロウィーーーーーーン!

うまか~~~!

久々にガッツリ、「肉、食った―――!」って感じ(笑)

皮目もこんがりしてて、、、、たまには、ええよねっ?!

(鶏肉の)下や周りに野菜があるから、スチーム状態になって
お肉自体が超ジューシー!(^_-)-☆
※入れ過ぎは、禁物よ!

ローズマリー&セロリがあれば、塩コショウだけでも
こんなに美味しいんだっ!


ちょっこし、ハロウィンを楽しんだのでありました。。。(^^;

最後に、、、
旅先で撮った、和歌山城の外観を一枚

和歌山城~夜景

どう?

月も写って、ハロウィンぽい?!
な~んつって...

お堀に写った画が、なんとも幻想的でした。



ではまた(^.^)/~~~

←ブログランキングに参加中!ここをクリックしてねm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

プロフィール

のんうさぎ

Author:のんうさぎ
「毎日のぐるぐるぐるめ」へ
ようこそ!

産まれも育ちも北の大地。
生粋の道産子。
褒められると、ついつい張り切り、伸びるタイプ?!
大好きな料理を、気ままに更新していくので、
遊びに来てください!m(_ _)m


ブログランキングに参加中です!
一日一回、ポチっとよろしくね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログランキングに参加中です! 応援ポチっとよろしくね♪
FC2カウンター
ご訪問、ありがとうございます♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR