FC2ブログ

スカンポ(イタドリ)の炒め煮&ザーサイ風...保存法つき!

毎度、ど~も~('ω')ノ
  全国的に30℃を越すような真夏日の中、北の大地は、
  ストーブをつける頻度が増えてる、今日この頃。(><)

  とはいうものの、春は確実にやって来てるわけでして、
  苗物なんかを植え出してます。

  先日は、お墓参りのついでに、蕗を採ってきました。
  あくまで、ついでです(~^;

  そしたら、顔やら腕やら、ブヨに刺されまくって、即、退散!💦

  あーぁ、もう歳だから、跡が消えんのよ、、、

  ヨモギも沢山あったのにぃー!

  でもね、、、あたしゃ、タダじゃ帰ってきませんよー。
  蕗とスカンポを採ってきました。

  そう!“スカンポ”とは、“イタドリ”の事よ。

  スカンポと言えば、、、
  子供の頃、チャンバラごっこをして遊んだ記憶があります。
  ↑年齢不詳な遊び(笑)

  世間では、厄介者として話題になる植物ですからねぇ。。。

スカンポ(イタドリ)

  これが、スカンポです。

  実は、美味しく食べれることが分かり、近所でも見つけて、
  2回目の採取です

  高知の方は、好んで食べられるそう。  


  今日は、久々の長編、お付き合い下さいませ_(._.)_

スカンポ(イタドリ)の炒め煮

<材料>
[炒め煮]
・スカンポ(イタドリ)
・油揚げ
・ごま油
・酒
・濃口醤油
・鰹粉

<お好みで>
・白ゴマ

<作り方>
①スカンポを茹で、一晩、水に晒し、シュウ酸を抜く。

②上記の調味料で炒め煮にするだけ!


<ポイント&アドバイス>
・この時は、初TRYだったので、茹でてから皮を剥いたが、
 柔らかくて大変でした。
 皮を剥いてから、茹でた方がいいかも?


うまか~~~!!!(⋈◍>◡<◍)。✧♡

これは、美味いぞぉー!

新しい食材、発見!✌


お次は、、、
スカンポ(イタドリ)の搾菜風

[塩漬けスカンポdeザーサイ風]
・塩漬けしたスカンポ
・ごま油
・濃口醤油
・一味唐辛子(自家製)

<お好みで>
・白ゴマ

<作り方>
①塩漬けしたスカンポの塩抜きし、適当な長さに切る。
  ※水を数回、取り替える。

②シャキシャキとした食感を残すため、サクサクっと
  炒めれば、出来上がり♪



美味すぎるよぉーーーー!😋😋😋

見た目も進化したでしょー♪

搾菜を、自分で味付けしたことある方ならわかると思ううんだけど、
塩漬けしたスカンポの味って、まるでそんな感じ。

悪く言うと、古漬けっぽい?!...(^^;

節もあるから、メンマにも似てると思う。

こりゃ、ご飯もお酒もすすんじゃいそうよ(笑)


最後に、、、
スカンポの長期保存の方法!
①スカンポの皮を剥く。その後、サッと茹で、冷水に取り、
  色止めをする。

②深めのタッパーにを入れ、たっぷりの粗塩をまぶす。
 ※皿などの重しをのせる。
 冷蔵庫で一晩おいたら、一度、たっぷりと出た水分を捨てる。
 さらに、塩を振り入れる。

③数日間、冷蔵庫で塩漬け。 ※今回は、3日間

④ジップロックの袋にを移し、急速冷凍!

塩漬けスカンポ(イタドリ)の保存

いやぁ、、、
スカンポが、こんなにクセの無い食材とは思わなんだ!

想像していた酸味もゼロよ。


蕗より、下処理に手間がかかるけど、これは美味しいわ。
そこら辺で、採り放題だもんねー(^^;

皆さんも、どうぞお試しあ~れ~


ほなまた👋

←ブログランキングに参加中!ここをクリックしてねm(_ _)m
スポンサーサイト



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

プロフィール

のんうさぎ

Author:のんうさぎ
「毎日のぐるぐるぐるめ」へ
ようこそ!

産まれも育ちも北の大地。
生粋の道産子。
褒められると、ついつい張り切り、伸びるタイプ?!
大好きな料理を、気ままに更新していくので、
遊びに来てください!m(_ _)m

ブログランキングに参加中です!
一日一回、ポチっとよろしくね♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ご訪問、ありがとうございます♪
フリーエリア
ブログランキングに参加中! 応援ポチッとよろしくね♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR